小さな博物館運動

国宝・金印レプリカ贈呈式 in 香椎第二中学校

2018年9月21日 福岡市立香椎第二中学校

今年から香椎第二中学校は福井市立明倫中学校と交流を始めています。
明倫中学校の正門前には地元出身の幕末の志士・橋本左内の像があります。
橋本左内が数え年15歳のときに書いた『啓発録』のなかに「立志」の一節があり、これが「立志式」の由来といわれています。明倫館中学校は、いわば立志式の本家ともいえる学校です。
橋本左内が26歳で処刑された安政の大獄から159年。福岡市と福井市で元服を迎える若者たちの交流が始まったことに、わくわくするようなご縁を感じます。

9月21日の金印レプリカ贈呈式の参加は2年生262人。
はじめに権藤理事長から宮田三佐枝校長先生と生徒代表に金印レプリカ、並びに『国宝・金印物語』が贈呈され、励ましの言葉がありました。

続いて、福岡大学教授の菊池祐次氏が講演。演題は「あなたがそこにいるだけで周りの人を幸せにしている」。
炭鉱の町・田川で生まれ育ち、とても貧しかったけれど、当時はそれが当たり前だったこと。からだを真っ黒にして地下から上がってくる大人たちの働く姿。家には机がなく、ノートの使い方を工夫して勉強したことなど、生徒たちは背筋を伸ばして聴き入っていました。
子どもの頃は嫌いだった身内の人が、いま思えば自分を愛していてくれたこと、不登校になった子どもとの会話、なにげない日々の生活に幸せを感じていることなど、たぶん学校では聞けないような話ばかりでした。
海外と日本の中学生のアンケート調査の内容も紹介されて、「皆さんの存在自体に価値がある。そこに自信を持って、思い切りチャレンジしてほしい」と呼びかけていました。

「立志」支援活動の実施校

2017
照葉中学校、友泉中学校、筑紫丘中学校、志賀中学校、吉塚中学校、青葉中学校
2018
野間中学校、舞鶴中学校、福岡教育大付属福岡中学校、住吉中学校、須恵・須恵中学校(須恵町初の合同立志式)、新宮中学校、城西中学校、姪浜中学校、香椎第二中学校

広がる小さな博物館!

現在、小さな博物館に対して数十社の企業から協賛をいただき、金印BOXを社内に設置。
運動の広がりにご協力をいただいております。
今後はさらにも多くの企業・個人に呼びかけ、運動の輪を広げていきたいと考えています。小さな博物館支援・金印BOXをご希望の方はNPO法人金印俱楽部までお申し込みください。

過去の贈呈校の記録

2018
野間中学校、舞鶴中学校、教育大附属中学校、須恵中学校、須恵東中学校、住吉小・中学校、新宮中学校、城西中学校、姪浜中学校香椎第二中学校
2017
清水小学校、青山小学校春吉小学校、照葉中学校、友泉中学校、筑紫丘中学校、志賀中学校、吉塚中学校、青葉中学校 (中学校立志式スタート)
2009
博多小学校、南京市致遠外国語小学校(中国建国60周年を記念して)
2008
草ヶ江、春住、那珂、那珂南、香住丘、南当仁、東吉塚、若久、別府、北崎、小呂、千早、七隈、筑紫丘、西花畑、城浜、下山門、長丘、美和台、八田、板付北、西長住、賀茂、脇山、入部、有田、壱岐南、和白東、野芥、西陵、舞松原、大原、香椎東、弥永西、四箇田、壱岐東、石丸、鶴田、姪北、照葉、安徳、安徳北、岩戸、岩戸北、片縄、南畑、安徳南、春日、春日東、春日原、春日西、春日南、大谷、天神山、春日野
2007
簀子、堅粕、鳥飼、日佐、宮竹、多々良、笹丘、室見、金武、原北、堤、東月隈、愛宕、青葉、野多目、有住、須玖、春日北、日の出、白水
2006
名島、東光、内浜、小笹、長住、飯倉、城南、東花畑、飯原、奈多、国分、太宰府、太宰府西、太宰府東、太宰府南、水城、水城西、リンデンホール
2005
田隈、香椎、大楠、元岡、老司、弥永、西戸崎、内野、南片江、高木
2004
東住吉、筥松、玉川、西高宮、赤坂、舞鶴、原西、金山、片江、福重
2003
警固、能古、百道、美野島、玄界、若宮、勝馬、東若久、田島、三筑
2002
博多、月隈、今津、周船寺、志賀島、香椎浜、大池、早良、香椎下原、海星
2001
住吉、馬出、三宅、壱岐、高取、福浜、堤丘、城原、弥生、塩原
2000
高宮、席田、今宿、板付、曲渕、田村、千早西、東箱崎、柏原、飯倉中央
1999
大名、千代、原、花畑、箱崎、玄洋、小田部、香陵、百道浜、松島
1998
当仁、西新、長尾、吉塚、姪の浜、和白、三苫、愛宕浜、福岡雙葉、福教大付属福岡
1996
春吉、横手

NPO法人金印倶楽部

〒810-0021 福岡市中央区今泉1-10-21-901
TEL:(092)737-5430 fax(092)737-5432 mail:kinin@kinin.com

金印レプリカ贈呈校募集中!
  • 動画
  • 金印レプリカ 贈呈校の募集
  • 金印レプリカを贈りませんか?
  • 応援企業の小さな博物館

PAGE TOPヘ